巻き爪、魚の目、外反母趾、踵の痛みなど足トラブル解消法

足のトラブルには、巻き爪や魚の目、外反母趾、踵の痛みなど随分あります。痛みを伴う足のトラブルは、行動範囲にも影響を与えます。各々原因を知り、再発なしの予防に努めましょう。

巻き爪治療にテープも有効ですが・・・

巻き爪治療にあっては、かつてはテープなども積極的に使われてきたようです。
そして、軽度な方はそれで治ったという方もあるといわれます。

しかし、中度、重度という方々は治療が継続できたのでしょうか。
実は、そこが大きな落とし穴だったわけです。

巻き爪ブロックが商品化されるまでには、開発者の母親への試作から始まりました。

確かにたった一人には非常に効果が実感できたようです。


けれども、多くの人に販売する商品としては、
如何に多くの人が満足するかが大きなカギです。

巻き爪治療 巻き爪

 

そして、爪が巻いている強さにも課題が残されていました。

巻き爪の巻きの強さがまちまちで、強く巻いている人もいれば、

爪が薄くてそんなに強くは巻いていないけれども、
爪の端が皮膚に食い込んでいる人もいます。


こうした様々なタイプにする為に2年の際月が必要でした。

もちろん、従来のテープを使ったテーピングの方法や、
広くイギリスなどから受け継がれる爪の両端を待ちあげる方法なども
当然ながら参考となります。

この2つは、爪を上から持ち上げる方法と
前側から爪と皮膚を引き離すという方法の考えとはそれぞれにあります。

これらの点の良いところを考慮して巻き爪ブロックは考案されました。
その技術の基本は、工業用ばねによる巻き爪を両端から引き上げる力です。

もちろん巻き爪にテープによる治療も有効ですが、

さらに一歩進めて見ませんか?

 

より効率的に巻き爪治療が進めることができると思いますよ!!

巻き爪矯正 テープ

足裏の大きなタコが消滅

足裏に大きなタコが出来ていました。
しかし、ようやく体のバランスが戻ってきてタコがなくなりました。

f:id:nail99:20131219165837j:plain

 

体のバランスとは、
O脚なども含めて足の裏に左右前後のバランスを崩している際に
過剰に摩擦を起こす状態を言います。
こうなると、ちゃんと靴の裏も添いの部分が過剰に圧力がかかった状態です。
その証拠がこちらです。
足に問題があった時の靴の裏ですが、右足だけに問題がありました。

f:id:nail99:20131219171426j:plain


左の足には、こんな真中が穴が開くようなこともありませんでした。
ちょっと見ただけで当時の足の異常がよくわかる状態です。

あなたの足は大丈夫ですか?

日本人の8割がO脚だとも言われますが、
踵のすり減り方も足の状態を表すバロメーターですので、
自分の体のバランスを示す物差しです。

この違いをちゃんと見据えて、今後の体のバランスを改めていきましょう!

⇒ 即刻治療を開始したいという人は、コチラ  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

⇒ 巻き爪 治療 石川

魚の目とタコ

あなたは、足の裏などに魚の目(うおのめ)やタコができたことはありませんか?
私は、魚の目とタコが同時に出来ていました。

足の親指の外側に魚の目。
一方、タコは足の裏に中指に近い先の方に大きな
コブのように盛り上がっていました。

 

これがいわゆる"タコ"と呼ばれるものですが、
"タコ”は皮膚表面が固くなるだけで、痛みはほとんどなく、
むしろ感覚が鈍くなっていることの方が多いようです。

 

一方、魚の目も”タコ”と同じように、
皮膚を守るための防衛反応が働き、角質がどんどん厚くなっています。

しかし、タコと違って、皮膚の内側(真皮内)に向かって楔形に肥厚し、
やがて「芯」となり、これが神経に触って痛みとなってしまいます。

わたしが病院を訪ねたのは、この魚の目の治療でした。
もちろん"タコ"の治療も同時に相談しましたが「様子を見ましょう」とのことでした。

しかしタコは、足の裏の皮膚の表面が徐々に厚く硬くなってきました。
そして、とうとう自分で本を買って運動を始めました。

するとどうでしょう。
少々時間はかかりましたが、今では殆ど目立たないくらいになりました。
ちゃんと運動すると効果があるんですね。

魚の目ですが、タコよりも早く治りました。
わたしがやった方法は「冷凍凝固療法」で患部の皮膚の部分を液体窒素で凍結。

魚の目の大きさや症状の進行程度によって異なってきますが、
通常、一度では取りきれず、期間をおいて何度か繰り返すことになるはずです。

凍結剤は-196℃の液体窒素が使用されますが、
医師が綿棒などに染み込ませた液体を患部に直接押し当てるため、
冷たいを通り越して、大げさにいえば瞬間ですが刺すような痛みがあります。

場合によっては、その患部が何日か痛みが残ります。

タコも魚の目の、足の運びというか、靴と皮膚の摩擦のバランスが崩れて、
部分的に異常に圧力がかかって発症に至ると思われます。

ということは、
このバランスを取り戻すような筋肉の働きを取り戻すことが重要です。
このような筋肉への刺激を運動によって与えることが必要です。

従って、わたしの経験からは、魚の目は根が深いので同様の治療法、
タコについては、出来れば運動療法だベストの選択だと思います。

⇒ 即刻治療を開始したいという人は、コチラ  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


巻き爪 治療 福岡 巻き爪 治療 清須

広告を非表示にする

巻き爪リンク集1

非常に簡単に自分で出来る巻き爪治療法が出来ました。
安価に体への負担もないスプリング技術をお要した簡便な方法です。
ここにそのサイトをご紹介します。

◆巻き爪◆
福岡で、痛い巻き爪の治療なら自分で

巻き爪で悩む人が増えています。巻き爪の原因を知り、予防を心がけましょう。

福岡県での治療も、自宅で簡単に治療出来れば、そんなに嬉しいことはありません。

これまでの慣行的な治療法ではなく、新しい自宅で自分で出来る治療法をご紹介します。

 

巻き爪を自分で治療するなら

巻き爪の治療方法がこんなに簡単になっているなんて。

知る人は知り、知らない人は全然知らないこの格差。

いかに情報が大切かが身にしみました。

そこで、ここで皆さんに「巻き爪ブロック」による自分で自宅で行う治療方法をご紹介します。

 

巻き爪 治療 病院

巻き爪は、病院に行かなくても今や自分で治せるようになりました

工業系の簡単なスプリング技術の応用で、医療系にも使えました。

 

巻き爪 治療

痛い巻き爪も簡単に治療できます。

一人でも簡単にできるように工夫された用具をご紹介します。

 

巻き爪 自分で治療

巻き爪は、これまでのように病院や治療院に行かなくても簡単に自分で治療できます。

その用具をご紹介いたします。

 

巻き爪 治療法

工業系の簡単なスプリング技術の応用で、医療系にも使えました。

こんな簡単な巻き爪治療法もあるんですね。

もっと早く知っていれば良かったと思いますよ。

 

巻き爪 解消

巻き爪の解消は、実は簡単です。

一刻も早く、嫌な痛みから解放されて、徐々に治療していきましょう。

 

巻き爪を自分で治療する方法

巻き爪治療は、病院での治療から自分で簡単に自宅で行える時代になりました。

その条件とは何か、やり方とは何か、商品は何かをご紹介します。

 

巻き爪治療は自分で出来る時代

巻き爪治療は、病院・医院だけでなくても接骨院などのようなところでも出来るんですね。

でもそこまで人の手を煩わせなくても、いまや簡単に自分で自宅で出来る時代になりました。

治療具といえば難しい手間がかかりましたが、素材技術の進歩は医療形態の変化にも及びます。

あなたも、いつでもどこでも自分で治療法を試してみませんか?

 

自宅で自分できる巻き爪治療

これまでの巻き爪治療の常識を覆す画期的な商品をご紹介します。

他の商品と比べてのメリット、デメリットなどもご紹介します。

 

巻き爪は自分で治す!病院の手術なしで治療

巻き爪は自分で治せる、治療できるという時代になりました。

しかも、忙しいあなた、痛みを我慢しているあなたに最適な靴を履きながら治せる方法やその原因をお伝えいたします。

 

巻き爪治療は自宅で治す!病院にいかない

巻き爪治療方法は簡単!!自分でシールを張るだけで、病院に行かずに自宅で出来る。

 

自分で巻き爪治療

巻き爪治療は、病院や治療院ではなく、自分で簡単に行えるようになりました。

その治療用品、矯正具をご紹介します。

その基本的な発想は、既にあったものを応用しただけです。

また、他の商品もご紹介します。

広告を非表示にする