巻き爪、魚の目、外反母趾、踵の痛みなど足トラブル解消法

足のトラブルには、巻き爪や魚の目、外反母趾、踵の痛みなど随分あります。痛みを伴う足のトラブルは、行動範囲にも影響を与えます。各々原因を知り、再発なしの予防に努めましょう。

足裏の大きなタコが消滅

足裏に大きなタコが出来ていました。
しかし、ようやく体のバランスが戻ってきてタコがなくなりました。

f:id:nail99:20131219165837j:plain

 

体のバランスとは、
O脚なども含めて足の裏に左右前後のバランスを崩している際に
過剰に摩擦を起こす状態を言います。
こうなると、ちゃんと靴の裏も添いの部分が過剰に圧力がかかった状態です。
その証拠がこちらです。
足に問題があった時の靴の裏ですが、右足だけに問題がありました。

f:id:nail99:20131219171426j:plain


左の足には、こんな真中が穴が開くようなこともありませんでした。
ちょっと見ただけで当時の足の異常がよくわかる状態です。

あなたの足は大丈夫ですか?

日本人の8割がO脚だとも言われますが、
踵のすり減り方も足の状態を表すバロメーターですので、
自分の体のバランスを示す物差しです。

この違いをちゃんと見据えて、今後の体のバランスを改めていきましょう!

⇒ 即刻治療を開始したいという人は、コチラ  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

⇒ 巻き爪 治療 石川

広告を非表示にする